Now loading...

花、科学、数学、音。幻想的な空間に虜になること間違いなしの「FLOWERS by Naked」へ行ってきた。

三輪きらら

2016.11.07

flowers_sm

こんにちは。こんばんわ。きららです。

仕事でパソコンと向き合ったり、海ではしゃいでみたり、泡盛を一晩中飲み続けたりと沖縄の生活を満喫しています。
でもたまに東京が恋しくなる瞬間があることも、本音です。
友達や先輩と遊びたいのももちろんなのですが、よく行っていたアート系イベントに行きたくて。
沖縄に移住する直前も、お台場で開催されていたチームラボの体験型展示へ遊びに行っていました。

そんなことを思いながらぼーっとテレビをみていると、CMで沖縄の大型デパート「リウボウ」の開店25周年記念イベント「FLOWERS by Naked」という花のアートイベントが開催されるとの告知が。

flowers_img
これはもう絶対に行きたいと、仕事という名目で行くことにしました。
余談ですが、25周年ってことはリウボウさんはわたしがおぎゃーといった年に開店したってことになります。
呼ばれている気しかしませんね。

ということで、今回は国際通りを抜けて那覇県庁のすぐ近くにある「パレット久茂地・デパート リウボウ」で開催されている「FLOWERS by Naked」をお伝えします。

街の賑やかさから繊細なお花の世界へ

チケットを購入して入り口へ。
きれいな花と甘く上品な香りが、訪れるひとを出迎えてくれます。
見とれながら中へ進むと、大きな本(BIG BOOK)が。

flowers_1
16世紀のヨーロッパの行商人を思わせるような音楽に合わせて、お花や幾何学の数式などが本のページをめくるように移り変わっています。
街で見つけた「秘密の花園(シークレットガーデン)」で、花と遊ぶ』というキャッチフレーズそのままに、国際通りの賑やかさとは一転して秘密基地にきたような気分になれます。

綺麗なお花を花言葉とともに

大きな本のオブジェをずっと見ていたいのですが、後ろ髪を引かれながら次の展示へ。
モザイクフラワーズ」という、壁に近づくと大きな花が咲く体験型の展示です。

flowers_2
壁に近づくとセンサーが反応し、モザイクガラスのひとつひとつが崩れる音がして花が咲きます。

flowers_3
咲く花はその時々によって異なりますが、名前と花言葉とともにみる花はどれもきれいで、時の流れを忘れてしまいそう。

flowers_4

100万本の綿毛が舞う空間

モザイクフラワーズの壁に沿って会場を左に周ると、おおきなたんぽぽのオブジェがあります。

flowers_5

このオブジェは「ダンデライオンクロックス」というもので、こちらも体験型の展示です。
たんぽぽに向かって息を吹きかけると、目の前で幻想的な音とともに約100万本の美しい綿毛が舞い上がります。

flowers_6
綿毛の種類は3種類あり、息を吹きかけるたんぽぽによって異なります。

flowers_7
3種類とも綿毛の色が異なり、どれもそれはそれは幻想的な空間が広がりますので、すべてで遊んでみるのがおすすめです。

氷の静寂さと花の力強いエネルギーの競演

綿毛の広がる空間を抜けると、通路両側に氷でできたバラを見立てた展示物「フローズンローゼズ」が。

flowers_8
実際には氷でできているわけではないのですが、本当に氷でできたような繊細な造りの花が咲き乱れています。

flowers_9
こちらもオブジェに近づくとセンサーが反応し、静寂な氷の花の世界にエネルギーが満ち溢れていくように光が広がります。

flowers_10

幻想的なお花見に身を委ねる

氷の花の先には、桜の空間「桜彩」が広がります。

flowers_11

繊細な紙細工でできた桜に光で桜吹雪や雨の様子が重なり、見たことのない幻想的なお花見を体験することができます。

flowers_12

ここでは、日本酒やカクテル、ビール、ソフトドリンクなどを楽しめるドリンクバーも併設されています。

flowers_14
厳選されたドリンクを飲みながら桜を見ていると、街の喧騒を忘れて違う世界にきた気分になり、リラックスできること間違いありません。

flowers_13

自然の偉大さを感じる

一見ここで展示は終わりのように見えますが、ドリンクバーのカウンターの斜め前の通路を進むと、小さな部屋があります。
「秘密基地」という名の通りの、不思議な空間。

flowers_15
花と科学と数学。
これまでの展示の中でも数式や図形のメモのようなものが描かれていたので、理系出身のわたしの心を思いっきり揺さぶってきていたのですが、ここで爆発しました。

flowers_16
丸底フラスコ、三角フラスコ、冷却機などの実験器具と、美しい数式と図形。
そこに一瞬で消えてしまうはかない花の光が浮かび上がる瞬間は、これぞわたしの好きなものが凝縮された空間。
いつまででもこの秘密基地にいたかった。
科学・数学という、人間が自然から学び永遠の学問としてきたものの中に、一瞬の花の命が映し出されると、人間の小ささと自然の偉大さを感じさせられずにはいられません。

FLOWERS by Nakedの世界観を自宅にも

秘密基地に完全に心を持って行かれてしまいましたが、おとなしく出口へ。
展示場を出るとすぐに物販コーナーがあるのですが、本物の花を加工して雑貨やアクセサリーとして販売されています。

flowers_17
どれも繊細で美しく、力強い花の命が一番美しい状態で閉じ込められ、時を止めているようでした。

flowers_18

まとめ

花、科学、数学、音。どれをとっても繊細で上品な展示物な上にわたしの好きなものばかりで、いつまででもいたい空間でした。
ただの展示物ではなく体験型のものがほとんどのため「FLOWERS by Naked」の世界に入り込みやすくなっていることもおすすめポイントです。

総合演出を手がける、村松 亮太郎(むらまつ りょうたろう)さんは、クリエイティブチーム「NAKED」の代表で監督した映画が国際映画祭で48ノミネートされ、受賞もされている方です。
東京駅の3Dプロジェクションマッピングや東京国立博物館などでも演出を手がけていらっしゃいますので、目にしたことがある方も多いのでは。

「FLOWERS by Naked」は期間限定の催事ですが、那覇の喧騒に少し疲れたらぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
ではまた。

開催情報

    1. FLOWERS by Naked

flowers_img
会期:2016年10月14日(金)〜11月12日(土)

時間:10:00〜20:30(ただし最終日は18:00まで)
会場:デパートリウボウ 6階催事場
住所:沖縄県那覇市久茂地1-1-1
料金:大人1,200円 小・中学生600円(当日)
H P  : http://flowersbynaked.com/

主催:沖縄テレビ放送
特別協賛:デパートリウボウ、久茂地都市開発、沖縄ファミリーマート
企画・演出:NAKED Inc.
後援:那覇市、琉球新報社、ラジオ沖縄、エフエム沖縄
協力:FLOWERS BY NAKED製作委員会