Now loading...

タンス500円子ども服30円!家具、衣服、食器を格安価格で買えるお買い物スポット「エコマール那覇」とは?

ナガハマ ヒロキ

2017.05.09

recycle (top)

こんにちは!ライターのナガハマです。4月ももう後半。年度代わりの4月に沖縄へ移住したかたも多いのではないでしょうか。

そんな皆さん、もう家具、揃いましたか??

引っ越しの際に、家財道具一式を揃えるとなると、予想以上に出費がかさんでしまうものですよね。ましてや知り合いもいない土地となれば、譲り受ける機会すら恵まれないし…

そんな皆さんに超朗報!
今回紹介する「エコマール那覇プラザ棟」さんでは、リサイクルによるモノの再生や啓発活動で、物質的・精神的な豊かさを市民生活に還元しています。
これはダイレクトに実利的な記事になります。素敵な情報すぎて独り占めしたいくらいです!

エコマール那覇は、子育てをしているお母さんや、地域の方が中心となって組織された「アースの会」が運営に関わり、ライフスタイルを考える場として、様々な取り組みを行っています。
私たちの生活を潤してくれるものばかり。どんどん紹介していきましょう!

家具などの家財道具が驚きの価格!再生工房

この再生工房では、那覇市の再利用可能な粗大ごみとして出された家具を、メンテナンス・リペアをして展示販売しています。


一緒に写って下さった、担当の宇地原さんと宮良さん

こちらがリペアの作業場。御年80歳になる真栄平義己さんの技巧テクニックで、一度手放されたモノとは思えないくらい綺麗に生まれ変わっております。

そして、その販売価格が信じられないくらい安いんだ!貨幣経済の根底を覆すくらい安いですからね。まずはこちら。テーブルと椅子2脚のセット。

1200円!

リサイクルで生まれ変わったのでこの価格という意味は分かるけど、意味分からん!

この立派な桐ダンス。一般家具店でもなかなかお目見えできない、邸宅にありそうな素敵な雰囲気。高級料亭のインテリアとしても使えそうなくらい。

これが何と500円!ワンコイン!昼ご飯代!

どんどんいきましょう。
このちょっとしたスキ間にジャストフィットしそうな多目的棚。自分で漬けた梅酒とか置くのどうですか。

これ、100円です!

もう無料で良いでしょ!訊くと「家具は運搬料に自己負担頂くこともあるので、大型になればなるほど安いです」とのこと。
こういった商品が、広々スペースに何点もあるんです。目安として、月2回程度で入れ替わります。

ただ、早い者勝ちで買えるというわけではないんです。購入の流れは以下の通り。

・それぞれの家具に対して、購入希望者は記名してエントリーを行う(1世帯4点まで)
・第2・第4金曜日の12:30に抽選会を行い、当選した方に連絡が届く。
・那覇市在住の方は優先だが、エントリー締切の抽選日当日12:00までに購入希望者がいない商品については、那覇市外の方もエントリーできる。見学・下見については、平日8:30-17:15/土曜10:00-15:00。休館日は第5土曜日・日曜日・祝日・年末年始・月の平日最終日(館内清掃日)
再生工房ホームページ:http://www.ecmnaha.info/

再生工房内にある「創」という書。リサイクルは創作。創作は心を潤します。いや本当に、直して使えるものはどんどん使っていきましょう。消費社会ではなく循環社会。これが、来たる新時代の価値観ですよ!

何でこれが?問題なく着れる衣服がたくさん!リユース市

サイズが合わなくなったのかな?個人的な服装の趣味が変わったのかな?まだ全然着られるのに、資源化物衣類として出されたものの中から、スタッフが選り分けたものを販売しています。

これも、驚愕の安さ。
おきなわマグネット的に言うと、小さいお子さんを連れて移住してきたお母さんにとっては非常に助かると思います。成長著しいお子さんはすぐに服のサイズが合わなくなりますからね。
30円です!

はい、ベビー服ドーン!10円ドーン!

各中学・高校の制服・体操着などもあります。学生証や校区確認ができるものの提示が必要です。刺繍部分さえ直せば、問題なく着られるものばかりです。

「新しい制服を経済的な事情で買えない生徒のために、担任の先生が購入していくこともありますよ」という、元の持ち主が喜びそうな活用をされている優しいエピソードも。
もちろん、大人用の衣服も揃えられてありますよ!

リユース市開催は、平日13:00-15:00(月の平日最終日・祝日は休み)/第4土曜日10:00-12:00。

衣装レンタルだって無料で出来ちゃう!

また、「洗ってアイロンを掛ける」という条件さえ満たせば、衣装の無料レンタルも出来てしまうんです。学校の学芸会・結婚式の余興・ハロウィン・クリスマスなどなど…
イベントや通過儀礼で、たまにしか着ないという場合に賢く利用できますね!

浴衣や着物などの季節ものはここで借りればOK!

エイサーやお祭りなどの地域行事で必要な衣装や小物もレンタル可能。

民俗衣装までも!

学校関係や、地域イベント、演劇の衣装として借りるケースが多いそうです。個人でレンタルされる方もたくさんいるようですよ!

食器もレンタルで良いんじゃない?

地域の祭りや、部活の栄養会、親戚が集まりなどの、ピンポイントでたくさん食器を使う機会ってありますよね?その時は食器の無料レンタル!

施設を運営しているアースの会で購入したもの、給食センターから譲り受けたもの、リユース食器ネットワーク事務局から寄贈されたものが揃います。

手洗いしたあと、施設内備え付けの食洗器で仕上げます。その際に掛かる洗剤代として、100枚あたり50円を頂戴するそうですが、それもうほとんど無料〜。自分で食洗器で洗えば、その洗剤料ですら無料です。
(枚数によって洗剤料は変わります)

さらには、普段では使わないような大きな寸胴や炊飯器などの調理機器も用意されています。

その隣のスペースでは、リサイクル関連書籍のレンタルも。食器を借りて返却するまでの期間、ついでに学んで循環型ライフスタイルに活かしていこう!

講座やワークショップで学べる!活かせる!

毎月中旬〜下旬にかけてほとんど毎日リサイクルに関する講座やワークショップを開催。この日は、古布からバッグを作り出すリメイク講座が行われていました。

家から着なくなった衣服を持ち込むほか、先ほどのリユース市で格安で購入した衣服を生地にして利用している方もいました。

施設内ギャラリーには、これまでリメイクされた作品たちが。

開催されている講座の詳しいスケジュールは、エコマール那覇プラザ棟HPにて。

家具・衣服の格安販売、衣装・食器・書籍の無料レンタル、講座で今後役立つ技術も身に付けられる…
今回の記事では、知って嬉しい情報をお届けできた自負があります!
沖縄に引っ越しをご検討のみなさん、この施設を活用しない手はないですよ!

取材協力:エコマール那覇(プラザ棟)

【住所】南風原町字新川641番地
【電話】098-889-5396
【時間】8:30-17:15(平日)10:00-15:00(第1〜第4土曜)
【休館】日曜・祝日・第5土曜・月の平日最終日・年末年始
【HP】http://www.city.naha.okinawa.jp/kakuka/haikibututaisaku/20141222purazatou.html

おきマグ公式LINE@

LINE@で友だち登録して
「ナガハマ ヒロキ」さんの
他記事を読もう!

LINE 友だち追加

おきマグをフォローして
沖縄の移住情報をゲット!